MENU

引越し荷物を宅急便で送ったら安くなるの?

 

ダンボールのみの引越しなら宅急便だと安く付きそうなイメージですよね。
けど、実際にはそこまで安くはなりません。

 

 

引越しで利用する大ダンボールのサイズですが、

(160サイズで25kg以内、東京都間の発送)

 

 

クロネコヤマトとゆうパックの料金の場合、

  • クロネコヤマト1836円
  • ゆうパック1650円

(1箱当たり)

 

 

ダンボールを2、3箱送るぐらいならもちろん宅配便を利用した方が安くなりますが、
荷物が少ない単身でも平均で10箱ぐらい出てくるので、あっという間に1万5000円以上になってしまいます。

 

 

 

この料金になるのであればクロネコヤマトの単身引越しサービスを利用した方が安く付きますし、
これぐらいの荷物の場合には引越し業者でも10000円台を切る業者も現在では珍しくはありません。

 

 

 

引越しのようなある程度まとまった荷物を配送する場合には、こまごまと送るよりもまとめて送った方が安くなる事もあるんです。

 

 

 

荷物を営業所まで持って行って、思っていたよりも高い!となる前にまず先に各業者の料金をしっかりと比較しておきましょう。

 


引越し価格ガイド(←引越し料金を比較するサービスです。)

 

上記の一括見積もりサービスではクロネコヤマトの引越便も参加しています。